2020/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

    SH-EX 1200


 

 97年度以降WORLD DJ CHANPIONSHIP での公式MIXERとして認定されているほど、スクラッチの性能に長けたMIXER。

 シンプルなので書く事もあんまり無いんですが、少しVESTAXと比較しながらの説明で書いてみます。



   INPUT


 いたってシンプルなINPUT。

 EQのPEAKになる音が高いイメージですね。(個人的な意見です。)

 VESTAXと比べるなら派手な音って感じです。




  レベルメーター


 両サイドがL−Rで真ん中がCUEのレベルメーターです。

 VESTAXは片側チャンネルに1本ずつしか無いんで、視覚的にはこっちの方が便利です。




  ヘッドフォン

 

 

  OUTPUT


 上から MASTER → AUX/エフェクター → MIC



 

  リアパネル



 

 これ注意。


 一番右に電源スイッチ、、、の隣にヘッドフォンジャック。

 ここ一番危ないです。

 電源スイッチをペットボトルとかのフタでカバーして使ってます。

 こんなん後ろに付けてやー。





 WDC公式だけあってクロスフェーダーの耐久性に優れてます。

 VESTAX同様フェーダーは市販されていて、交換も楽にできます。

 


 シンプルな構造だからこそできる早い操作と視覚的にわかりやすいMIXERなので、人気もまだまだ高いですね。


 TECHNICSのDJ機器の品番には1200が絶対ついてるんですが、なんの1200なんやろ?

 これずっと疑問です。

  

 



 


comment









trackback

アフィリエイトmclan HPアフィリエイト {link_item_urlhttp://www.mclan.net/http://user.calamel.jp/affiliate/about